光触媒って御存知ですか?

日本が世界に誇る今世紀最大の発見とも言われる技術です。 光触媒の原理は、食品や医薬品にも使われている身近で安全な物質、酸化チタンに光が当たると大変強い酸化力が生じます。※解りやすく分解力と表現します。 この分解力は今まで最も強いとされていたオゾンを遥かに凌ぎ、様々な物を分解します。

24時間365日いつでも貴方を守ります

■各種抗菌消臭データ

各種抗菌消臭データ

では、何を分解するのでしょう?

いわゆる悪臭…

現代の住環境は、戸建てマンションに限らず一昔前とは比べものにならないくらい気密性が高まっています。 各部屋に一台のエアコンが設置され一年中快適ですが、お部屋の空気を入れ替える回数も洗濯物も部屋干しするご家庭も増えています。 これらによって発生する生活臭やトイレの臭い、ペット臭、タバコ臭等を分解します。 また、人によっては大変怖いアレルゲンになるホルムアルデヒドや花粉などもしっかり分解します。

様々なウイルスや菌,カビ…

集団感染が怖いインフルエンザやノロウイルス、ごく身近に潜む大腸菌や食中毒の原因にもなるブドウ、O-157までも分解します。 この事は、医療施設や介護施設、幼稚園や学校のほか、各公共機関でも高く評価されています。

光触媒の可能性は無限大

光触媒の可能性は無限大

現代社会における人々の暮らしは多種多様化されています。 例えば一人住まいでお部屋の空気をこまめに入れ替えない…家の中でペットを飼っている…タバコを吸う人がいる…自宅で介護をしている…小さな子供がいる…ctc… その一方で原発問題、PM2.5や新型インフルエンザ等で外の空気は決して安全とは言えなくなってきました。 その結果コストのかかる空気清浄機を何台も設置するご家庭が増え、臭いをごまかすだけの芳香剤、安全性が疑問視されている消臭剤がとても良く売れています。これらはせめて我が家の中だけでも安全に暮らしたいといった表れでしょう。 光触媒コーティングは一度施行すればコストもかからず、効果も半永久的に持続します。 これを機械に是非ご検討下さい。

安全安心で快適な空間

どのような種類の光触媒があるのでしょう…

大きく分けて外装用と内装用がありますが、弊社が得意なのは内装用。内装用でも、カラーコートと透明なクリアコート。それぞれ役目が違います。

カラーコート

汚れてしまったクロス貼り替える方法が一般的でしたが、カラーコートは汚れたクロスの上からそのままコーティング出来ます。廃棄するクロスも出ないので、環境にもECOなんです。 6色の中からお好きな色を選んでクロスを蘇らせます。

クリアコート

無色なので、施行する場所を選びません。一般的な光触媒に加え、温度の変化に反応する触媒、昔から抗菌性が認められている銀イオン、更に抗菌性の高いプラチナを加えた優れものです。 抗菌消臭効果が高いのは勿論の事、静電気による汚れや、クロスの日焼けなどによる色あせも防ぎます。

抗菌クリアコート 防カビ防汚カラーコート+クリアコート 防汚カラーコート

例えばこんな所もコーティング

クローゼットの中

例えばクローゼットの中

汗や体臭が付いたままの衣類は嫌な臭いの元になり気がつけばクローゼットの中に充満し、放っておくとカビの原因にもなります。 そうならないうちに隅々までクリアコートで快適に!!

寝室

例えば寝室

寝ている間には200ccもの汗をかくんです。 ベットマットは簡単には干せませんね… カーテンで覆われた寝室は臭いがこもりがちです。 そうなる前にクリアコート!!

リビング

例えばリビング

開放型のキッチンとリビングは、料理の臭いや人が集まる場所なので、色々と臭いが付きやすい… そうなる前にクリアコート!!

カラーコート施行中 カラーコート施行後

例えば下駄箱、物入れ、戸棚やペットのケージ周り...とても書ききれません。 臭いの千差万別 臭いの感じ方も千差万別。 そうなる前にもなってからでも光触媒でガード!!

光触媒事例紹介

実際の光触媒施工事例を表示しております。

光触媒施工事例紹介 光触媒についてのお問い合わせ